<< 大江健三郎さん、北京でサイン会 | main | CCTV10 「緑色空間」、日本を紹介 >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

李長春常務委員、大江さんと会見

 中国共産党中央政治局の李長春常務委員は11日、北京の人民大会堂で、中国を訪問中のノーベル文学賞受賞作家大江健三郎さん会見した。 中国中央テレビ (CCTV) が同日午後7時 (日本時間・同8時) からのニュースで伝えた。

 それによると、李長春常務委員は、1960年に大江さんが日本文学家代表団で訪中したさい、毛沢東主席や周恩来首相、陳毅副首相ら中国の要人と会見したことを振りかえり、大江さんを 「中国人民の老朋友 (古い友だち) です」 と歓迎。 大江さんが長年にわたり世界平和を主張し、中日文化交流の促進にたゆまない努力を払ってきたことを高く評価した。
 その上で、「中日両国の人々は、互いを尊重した上で友好的につきあい、手を携えて地域と世界の平和維持に努めなければならない。 歴史をとして、未来に向かうことが重要だ」 と強調した。
 大江さんは 「日中両国には、長期にわたる友好往来の歴史がある。 先輩方が切り開かれた友好関係をいっそう大切にし、両国のとくに若い世代の友好交流を促進しなければならない」 と、それに応じた。
 大江さんは、中国社会科学院の招きで、9月8日から15日まで中国を訪問中。 同院外国文学研究所の 「大江健三郎文学作品学術シンポジウム」 などに出席したほか、12日からは南京を訪れ、南京大虐殺記念館を参観したり、歴史研究者との座談会に出席したりする予定だという。
 大江さんの中国訪問は、60年の初訪中から数えて5回目
 近年は、作家の井上ひさしさん、澤地久枝さん、哲学者の梅原猛さんらとともに、現行の日本国憲法を守る 「九条の会」 呼びかけ人の一人としても活動している。

CCTVニュース (出所・新華ネット)
「九条の会」 オフィシャルサイト

※ 「ブログマラソン」、あなたの 1日1票コチラ から。

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • 01:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
私は阪神の逆転優勝を信じています
今年の阪神タイガース逆転優勝を信じています。
  • ヤフーよりも厳選リンク集
  • 2006/09/12 8:53 PM
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM