<< 万里の長城、実は2500キロ未満に | main | 北京ブロガー会で リアルに交流 >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

国際派アーティスト、曹勇氏が個展

曹勇さん 米ロサンゼルスを拠点に、国際的に活躍している中国人油絵画家・曹勇 (ツァオ・ヨン) 氏の個展が27〜29日、北京市の北西部・四季青橋そばの 「誠品建築ビル」 ギャラリーで行われている。 28日午後には、曹勇氏自身が来場するとのことで、さっそく足を運んでみた。
 閑静な住宅街の一角にあるギャラリーを訪れると、うわさを聞きつけたのだろう、週末にもかかわらず、熱心な絵画ファンらが続々と集まってきた。

「自由」 会場の正面奥に、堂々と飾られた一枚の絵が、代表作の 自由 である。
 2001年9月11日の米同時多発テロのあと、倒壊した世界貿易センターのがれきの中で、星条旗を揚げる3人の消防士の姿が、画面下に描かれている (トーマス・E・フランクリン氏の写真で有名)。 やわらかな色彩でフォーカスを当てた消防士たちの表情は、悲しみの中にも、明日を信じて 静かな祈りを捧げているように見える。
 その画面左には第二次大戦の写真として有名な 「硫黄島に立てられる星条旗」 が、右にはアポロの月面着陸のシーンがそれぞれ再現されており、中央には 「自由の女神」 像が広大な宇宙をバックに屹立している。 アメリカの歴史には、いつの時代も、自由の女神と星条旗が寄りそっていたことを思わせる印象的な構図である。
曹勇さん個展 曹勇氏はこう語る。 「この絵を、自由と民主、平和を愛する世界の人々に捧げたい。 それは民族や種族、信仰で分け隔てることのできない人々です。 その人たちが団結すれば、未来に向かういっそう明るく、幸せな道が切りひらけるでしょう」

 この作品は、「9.11」 で最もも多くの犠牲者を出したニューヨーク市の消防隊 「第54消防隊」 をはじめ、ロサンゼルス消防総署、NASA (アメリカ航空宇宙局) などに寄贈された。 数々の芸術賞を受賞し、多くのメディアにも取り上げられて、曹勇氏の作品はいま、アメリカで最もホットなコンテンポラリーアートの1つとして知られる。 米国内だけでも、取り引きする画廊は数百にのぼり、中東など各国の米国大使館にその作品が飾られているという。
 「先日はブッシュ米大統領からファックスが届きましたよ。 なんとパーティーに招かれたんです!」。 そう言って、おどけてみせる気さくなところも、この画家の人間としての魅力であろう。

 1962年河南省生まれ。 河南師範大学芸術学部を卒業後、チベット大学に教師として赴任した。 チベットに滞在した7年間は、寺院や遺跡を訪ねては壁画、岩画をうつし取り、幻想的な宗教観を描いた一連のチベット・ネパール作品へと昇華させた。
 89年から5年間は日本へわたり、三重県の伊勢戦国時代村に巨大オブジェを制作するなど活躍。 94年から、米ニューヨークを経て、ロサンゼルスで暮らしている。
 世界各国を見て歩いた。 温かな色合いとやわらかな筆致が特徴だが、それはパリのカフェであれ、ベニスの運河であれ、ニューヨークの雑踏であれ、どの作品にも生かされている。 いま流行りの、奇をてらうような 「中国現代アート」 とは、一線を画す作風である。

 画家のファンだという北京在住のある日本人男性は 「僕もアメリカにいたのでわかりますが、作品には街のふんいきがよく表れている。 この作品 『パウエルストリート』 (サンフランシスコ) もそのまんまで、チンチン電車のベルの音まで聞こえてきそう!」 と歓声を上げていた。
 曹勇氏は 「私の作品のテーマは。 それを人の心と心をつなぐ架け橋にしたい」 と抱負を語る。 この8月には市内朝陽区に、中国では初となる個人ギャラリー 北京曹勇国際芸術館」 がオープン。 今後は、日本や中国、韓国などにも、作品を紹介していく計画だという。

北京曹勇国際芸術館: 北京市朝陽区 棗営路29号 (好運街25号)
  TEL: (010) 5867−0229
  オフィシャルサイト (英語)
  オフィシャルサイト (中国語)

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • 07:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
消防隊(ポンプ隊、タンク隊、化学隊など)の仕事【東京消防庁を目指す!!消防官への道】
消防機関の部隊はすべて「消防隊」といえますが、消防の世界で消防隊といえば、通常「消火活動をする隊」を指します。運用車両の種類から、「ポンプ隊」や「タンク隊」と呼んだり、「消火隊」と呼んでいる消防本部もあります。消防の主な任務のひとつである消火活動は、
  • 東京消防庁を目指す!!消防官への道
  • 2006/12/02 8:03 AM
北海道中古車
北海道中古車のご案内です
  • 北海道中古車情報
  • 2007/02/27 4:34 PM
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM