<< のど自慢 王者のバー開店祝って熱唱 | main | 受験生の親ブログが熱い >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

あの日から17年…

天安門広場 あの日から17年が経った。 学生の民主化要求を、中国当局が武力で抑えた1989年6月4日の天安門事件のことだ。

 テレビから流れる衝撃的な映像に、何故かはわからないが、私は滂沱の涙を流していた。 北京に、短期留学をした後だったからかもしれない。 見覚えのある天安門が、広場が、長安街が、地鳴りを上げて、揺れ動くかのようだった。 どこか知らない遠くのクニの紛争のようにも見えた。 でもそれは、確かに北京の姿だった。 信じられない光景だった。
 ちょうどそのころ留学中で、事件に遭遇、一念発起してジャーナリストを志した知人もいる。 いまは某社の特派員だが、それだけ大きな衝撃を、国内外に与えた事件であったことは確かである……。

カウントダウン それから丸17年となった4日、天安門広場には、通常より多いパトカーなどの警備車両が配備され、警官隊が監視の目を光らせていた。 毎年、この時期は “恒例” となる警戒態勢だが、天安門や広場はいつも通りに開放されており、大勢の観光客が思い思いの休日を楽しんでいた。

 広場の東側、国家博物館前に設けられた大型の電光掲示板が 「オリンピックまで、あと796日」 というカウントダウンを示していた。
 ふいに、過去から未来へ、連綿とつづく歴史の 不思議さ を覚えた。 796日後の8月8日、 五輪を迎える北京は、どんな街になっているのか。 その時、自分は、どこで何をしているのだろう……。
  「燕京」(北京) の空を飛びかうツバメの群れが、高らかに鳴いたかと思うと、夕焼けに消えていった。


※人気の中国ブログを決定する 「ブログマラソン」、あなたの1日1票をお待ちしています!! コチラ からどうぞ。

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • 01:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM