<< 上海を走り抜ける 「M:i:掘 | main | バーベキューに50人が集う >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

13博物館が200人を無料招待

 今月1日からスタートした、北京の 「12公園6博物館無料開放」 (7月1日付既報) につづいて、こんどは市内13の博物館が毎週水曜、希望者200人に限って、無料で招待することになった。 北京市政府が、公共サービス向上のために取り決めた措置の一環だ。

 限定招待する13の博物館は、
 首都博物館、徐悲鴻記念館、大鐘寺古鐘博物館、芸術博物館、文博交流館、北京市古代銭幣展覧館、石刻芸術博物館、老舎記念館、正陽門、北京西山大覚寺、北京市白塔寺、孔廟国子監、北京古代建築博物館。

 ただし、申し込みには多少の手間がかかるという。
 地元紙によれば、希望者は事前に 首都博物館予約の申し込みをしなければならない。 希望した水曜当日は、午前8時半に 首都博物館の東側地下1階 「竹林庭院」 で参観チケットを受け取る。 その際、身分証明書などの本人証明を持参すること。
 参観チケットは、当日1人1回に限り使用可能で、200枚終了時点でその日の配布は終わり。 従来、毎週火曜に行っていた高齢者 (60歳以上)、学生団体の無料招待サービスは変わらないという。

 昨年末に、4年の歳月をかけて新装オープンした首都博物館の入館料は、大人1枚30元 (1元は約14円)、かつて科挙試験が行われた場所の 「国子監」 と 「孔廟」(孔子廟) の見学料は、大人1枚10元である。
 事前予約をすること、本人が首都博物館までチケットを受け取りにいくことなど、時間と手間がかかるが、夏休みを迎えた学生や、家族サービスを図りたい親たちには有益なサービスだろう。

首都博物館 オフィシャルサイト
  住所: 北京市西城区 復興門外大街16号 (白雲路入り口の西側、地下鉄・木〈木犀〉地駅下車)
  開館: 9:00〜17:00 (月曜休館)
  電話:(010) 6337−0491

※「ブログマラソン」、おかげさまで200票突破しました! 非常感謝!!
 現在、第4位ですが、3位との差350票。 トホホ。。。
 しかし、これからもくじけることなく続ける所存ですので、よろしくお願いいたします。
 あなたの 1日1票コチラ から。

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • 11:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
中国と日本、中国と日本の人の呼び方の違い「公私の私」
 中国人は長幼の順序を大変重要視している。同じ世代の中でも年上と年下をはっきり表す習慣がある。 兄弟の中でも「一番目の兄」「二番目の兄」「一番目の姐」「二番目の姐」をはっきり呼び表す。言葉の上でも厳しく要求されている。成人になってからも、たとえ兄弟が
  • 中国からみた中国と日本の違い
  • 2007/01/25 7:37 PM
手を出してお金をもらうこと
 10年程前に、わたしの書いた本が賞を得て、賞金をもらった。それについて回りの友人からの反響が違った。日本人の友人達はみんなでお金を出して「祝賀会」を開いてくれたのだが、中国人の友人は、君自身がお金を出して奢るべきではないかと言ったのである。 中国人が
  • 中国からみた中国と日本の違い
  • 2007/02/06 9:00 PM
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM