<< 中国人学生が日本語新聞のHPを開設 | main | 北京五輪ボランティア 4万人が申し込み >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

7-11北京40号店、崇文門にオープン

7-11-1 ♪セブン-イレブン、いい気分〜〜
 思わず、そんな明るいコマーシャルを思い出した。 わが家から徒歩3分のオフィスビルの1階に、北京のセブン-イレブン40号店となる 「崇文門外大街花市店」 がオープンしたので覗いたのだが、なんともいえない 「いい気分〜」 になったからだ。

 オープン初日8月31日、ちょうどお昼時である。 空はスッキリと晴れわたり、久しぶりに汗ばむほどの残暑であった。
 ピカピカに磨かれたガラスのドアを開けると、「歓迎光臨 (ホワンイングアンリン)〜」、ようこそいらっしゃいませ〜のこだまが店内に響きわたった。 おなじみののユニホームを着た店員さんたちが、まるで息のあった輪唱のように次々と声をかけてくれたのだ。

 最近でこそ北京のサービスは向上したといわれるが、なかには国営時代のをひきずっているのか? 商売っ気や、やる気のなさそうな店もあるのが現状だ。 それだけに7-11の若い店員さんたちに愛想よくあいさつされると、購買意欲がむくむくと沸きおこる。 ここらへん、消費者心理をよく心得たものである。
7-11-2 あいさつ攻撃にはしびれたが、次に驚いたのが客足である。 すごい! まだ初日だというのに、レジの前は長蛇の列だ。 ざっと数えたら、並んでいる人が 20人以上はいた。 こぢんまりとした店なので、それだけでも圧倒される数なのである。
 サラリーマンらしき人もいれば、OLふうの人もいる。 おにぎりやサンドイッチを持つ人もいれば、ほかほかの惣菜弁当を手にする人もいる。 みんな、なんだか嬉しそうだ。 思わず私のテンションも上がり、買いましたよ、買いました!
 おでん (写真の5種で3.5元、1元は約15円) におせん、牛肉おにぎりにシャケおにぎり (各2元前後)、野菜炒めの惣菜 (10元) に、デザートの焼きプリン (3.5元) など。 しめて34.5元なり〜。 気がつけば、懐かしい味ばかりである。 ランチに張り込みすぎた?ので、「夕食にも残しておこう」 と自らをきびしく律したことだった……。

 店内のレイアウトは、日本のそれとほとんど変わらないだろう。 入ってすぐの右手に雑誌コーナー (ピンク系はナシ)、カップ麺コーナー、向かいに日用品、その向こうがスナック菓子類、パンコーナーとつづき、一番奥のクーラーにはビールやジュースがキンキンに冷えている。
 そういえば、酒類コーナーには日本酒はもちろんのこと、地元の蒸留酒、二鍋頭 (アルグオトウ、56度) のミニボトルも置かれていて、すっかり日本モードになっていた私を、北京という現実に引き戻してくれたっけ。 そのくらい、すっきり整理されていて、清潔で、サービスがよくて、日本の7-11テレポーテーション (瞬間移動) したかと思えた私だった。 鼻歌が飛び出すくらい 「♪いい気分〜」 になったのである。

 ところで、報道によれば中国は今年2月、外資系企業にフランチャイズチェーン (FC) 経営を解禁。 それを受けて、コンビニ大手セブン-イレブン・ジャパンの中国側との合弁会社が資格を取得し、FC展開に乗り出しているそうだ。 2004年4月に北京1号店をオープンしたが、08年五輪までに市内に350店を開く計画だというから、なんともすごい勢いである (人民ネット日本語版、 2006年6月末現在、同店は中国に1011店ある)。

 北京は、じつは小売店の大激戦区だ。 08年を前に、外資系の米ウォルマート、仏カルフールをはじめ、地元のコンビニやスーパー、デパートが続々と出現している。 そんななかで、7-11がどう生き残りを図るのか。 北京っ子たちを 「いい気分〜」 にする、日本発のサービスとアイデアに大きな期待がかかっている。

※ 「ブログマラソン」 も、あと少し。 あなたの 1日1票コチラ からです。

スポンサーサイト

  • 2011.06.10 Friday
  • -
  • 09:06
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
うちからは東門を出て南へすぐの幸福大街の角、自転車で3分のセブンイレブンを愛用しています。
東側にもできたんですね。ここだけえらい密度高く出店しているのでは?

それにしても最近、昼時になると、ものすごい行列でいやになっています。昨日もカレーを買うためだけに15分ぐらいも店舗内に滞在していました。昼時の混みようをなんとかしてほしいものです。
  • TKM
  • 2006/09/01 11:02 AM
TKMさん、コメントありがとうございます!
だんだん接近してきましたね(笑)
うちの近所の7-11は「花市店」とかいいながら、じつは新世界商場の西側にあります。
これまでは、おせんべいを買うために、前門まで自転車を走らせましたが、これからは徒歩3分!この便利な生活に慣れてしまう自分が、情けないような気もしますが……。でもやっぱりコンビニってありがたいですよね!
これからも、どうぞよろしく!
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM